朝日新聞DIALOG2
By 尾関高志 Follow | Public

 朝日新聞DIALOGはリアルとデジタルの二つの世界が融合した、若者たちとの「対話の場」をつくるプロジェクトです。
 私たち大人は、ともすれば、東京オリンピックが開かれる2020年に向けた取り組みに注力しがちですが、この国の未来を考えると、その先の10年がさらに重要になるのは間違いありません。
 本プロジェクトでは、2030年に社会の最前線で活躍する世代(今の20代、30代の若者たち)とタッグを組みテクノロジーの進化やグローバリズムの広がり、人口減などを念頭に、現代の様々な社会課題を〝2030年視点〟から考えます。
 参加者を少数に絞った「公開セッション」では、学生や若手社会人が、各界で活躍している方々(官僚、政治家、企業人、学者、ジャーナリスト…)と、個別のテーマについて、膝をつき合わせて議論します。そこで生まれた対話や知見、解決案は、専用のデジタルサイトやSNSなどで広く発信し、さらなる議論を呼び起こします。
 次代のリーダーとなる若者たちが造り出す、まったく新しいコミュニティーの活動に、ぜひご参加ください。

1 Follower
Comments